自家焙煎「本物の煎りたて」は品質と新鮮さにとことんこだわったコーヒーです。
焙煎前に手作業で不良豆を取り除き、小型(5Kg)の焙煎釜で毎日少量ずつ焙煎しています。焙煎後、さらに手作業で不良豆を取り除き煎りムラを調えて、厳選されたコーヒー豆をご注文いただいてからミルにかけ挽いています。

新鮮なコーヒーでしか味わえない、本物のコーヒーの香りと味わいをぜひご賞味ください。





武蔵焙煎工房は、しょうがいしゃの人たちが心を込めて作業しています。コーヒーの新鮮さを大事に、毎日少量ずつ焙煎しお届けしています。そのためご注 文内容によっては、お手元に届くまで多少お時間をいただくこともございますが、なにとぞご容赦下さい。









武蔵焙煎工房の自家焙煎珈琲「本物の煎りたて」

コーヒー本来の香り、酸味、苦味、コク、甘みを上手に引き出しながら味や香りを仕上げていくのが焙煎(ロースト)です。武蔵焙煎工房では、小型の焙煎機で毎日少量ずつ焙煎して、新鮮で香り高いコーヒー豆をご提供できますように、日々努めています。極浅煎りから極深煎りまで、コーヒー豆本来の味を引き出すために火力や時間を調節しながらていねいに煎り上げています。煎りたて、挽きたて、淹れたての新鮮で美味しいコーヒーをぜひ一度お試しください。






これは私たちが平成9年4月に定員20名の福祉工場と定員10名の福祉ホームで事業をスタートした際に掲げた理念です。
それから17年の歳月が流 れ、私たちの希望は少しずつ育ってきました。現在では就労継続支援A型事業「サンシャインワークス(旧福祉工場)」、就労継続支援B型事業「すてっぷはう す」、就労移行支援事業「サンライズ」、生活訓練事業「風見鶏」の4つの日中活動と、「黒石原荘(旧福祉ホーム)」「泉ヶ丘ホーム」「すずかけ台ホーム」 という3つのグループホームにその輪が広がっています。
これからも、自立への希望をもつ人たちとともに、時代に即した“カタチ”を広げていきたいと職員一同願っています。適切な文章を入力してください。見出し文字は可視性を高く、説明内容は可読性を重視しましょう。通常文字サイズでは全角65文字程度入りますが、利用するOSやブラウザによって左右されます。  (社会福祉法人 共生福祉会 多機能型事業所サンシャインワークスHP抜粋
サンシャインワークスって?

 サンシャインワークスは自立(じりつ)したいという希望(きぼう)を持(も)つ人(ひと)のお手伝(てつだ)いをしている多機能型(たきのうがた)の障害福祉(しょうがいふくし)サービス事業所(じぎょうしょ)です。
 多機能型事業所(たきのうがたじぎょうしょ)というのは、自立支援給付(じりつしえんきゅうふ)と呼(よ)ばれるさまざまな福祉(ふくし)サービスのうちの2つ以上(いじょう)のサービスを提供(ていきょう)しているところのことです。  (社会福祉法人 共生福祉会 多機能型事業所サンシャインワークスHP抜粋



店舗情報
店舗名:社会福祉法人共生福祉会サンシャインワークス (武蔵焙煎工房)
住所:熊本県合志市豊岡2000-1653
電話番号:096-248-7273
連絡者:施設長 横山 孝之
お問い合わせ:musashi@kyoseifukushi.or.jp

特定商取引に関する表示
【ご注文方法】電話・FAX・インターネットで受け付けています。
【引渡し時期】原則として翌日以降、指定日のお渡しです。
【返品について】商品の性質上、返品はお断りさせていただきます。品質管理には十分留意しておりますが、万が一容器の破損や汚損、品質に何らかの問題がありましたら下記までご連絡ください。 電話:096-248-7273 メール:musashi@kyoseifukushi.or.jp    または、sunshine@kyoseifukushi.or.jp

決済に関する表記(ご利用可能な決済方法)
【銀行振込】

【代金引換】

配送に関する表示
【配送業者名】佐川急便
【配送料金】 地域別料金